中小機構 モール活用型 EC マーケティング支援事業募集

海外レポート

イギリスUK

1.EC 市場の特徴

 イギリスは、国内でのスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスの普及率が高いこともあり、EU域内で最もECの利用率が高くなっています。
 インターネット利用者の82%が過去1年間にECで商品を購入しており、2013年の小売業販売額(自動車燃料を除く)は3,209億ポンドでこのうち、ECは約333億ポンドで10.4%を占めています。これは2008年の調査時から倍増した数字となっており、ECが消費者にとって重要な購買ツールとなっています。

消費傾向

大量生産商品よりも、個性の光る商品が人気

 特にロンドンの消費者は常に変化、目新しさ、イノベーションを求める傾向があり、目まぐるしく変化する消費者のニーズに対応できず失速する大手小売チェーンが出る中、小規模で独立系のショップは万人に受け入れられる商品よりも、特定のテイストをもった個性のある商品をニッチなマーケット層に向けて販売し、成功している事例が出てきている。それらの独立系ショップはECの普及に伴い、実店舗とオンラインの双方で商品を展開しているケースが多い。

配送・物流

送料無料や迅速な配送などのサービスが重要

ECの利用率が高いイギリスのEC市場では、送料の無料化や配送日数の短縮といった配送に係るサービスを充実している。例えば英国大手ファッションサイトを運営するエイソス(ASOS)は、世界234ヵ国・地域向け配送料が無料で、配送日数も英国内で4日以内、その他欧州の国向けには6日以内、EU域外地域で12日以内と、いち早く商品を届けるサービスで人気を集めており、配送サービスについてはEU域内の他国と比較し高いサービスを求められる可能性がある。

※物流課題について

決済

クレジットカードやデビットカードでの支払が主流

イギリスでは、オンラインでのクレジットカード利用が浸透しており、ある程度の信用を確立しているため、ECでの決済方法は78%がカード決済、13%がペイパル(Paypal)となっている。

※中小機構では、中小企業が抱えるEC に関する課題に対応できるパートナーを紹介しています。
https://ec.smrj.go.jp/advice/

2.現地売上上位ECモール

①Amazon UK

開設年 1998年
運営企業 Amazon
URL http://www.amazon.co.uk/
商品構成 総合
販売額(2015年) 44億ポンド
出店・出品方法 WEBサイトから販売者アカウントを作成する(30日間の無料トライアルあり)
https://services.amazon.co.uk/services/sell-online/how-it-works-pro.html?ld=AZUKSOAFooter (Amazon公式サイトより)
出店費用 0.75ポンド/取引+品目別手数料(Basic)
25ポンド/月(Pro) (Amazon公式サイトより)
決済(手段、手数料) クレジットカード、銀行デビットカード、ギフトカード、Amazon Pay、口座支払(イギリスの口座に限る)
物流(配送方法、配送料) 外部物流業者に委託。送料は各社基準による。

②eBay

開設年 1999年
運営企業 eBay
URL https://www.ebay.co.uk/
商品構成 イギリス国内の人気カテゴリー
自転車、通信機器、ゲームソフト、携帯電話アクセサリー、玩具等
出品手数料 25ポンド/月(Basic 250まで出品手数料無料)、245ポンド/月(Featured 1,000まで出品手数料無料)、399ポンド/月(Anchor 無制限に出品手数料無料)
決済(手段、手数料) Paypal、クレジットカード、デビットカード
顧客・出店者対応
(コールセンター、クレーム対応等)
対応窓口あり

3.現地代行会社

①TRADE JAPAN Limited Company

会社名 TRADE JAPAN Limited Company
創業年 2016年
URL http://tradejapan.co.uk/
事業内容 ○マーケット・リサーチ、翻訳サービス
○ECマーケットプレイアカウント登録
○ECサイトページ作成
○カスタマーサービス代行、アカウント管理

4.越境EC関連データ

①越境ECでの購入商品の傾向

?越境ECにおける購入の動機

A.送料について

B.料金・割引について

C.販売業者について

?越境ECを利用する際の障壁(海外からのショッピングの際、障害となるもの)

④ショッピングの際に使用するデバイス

?越境ECのストアへのアクセス方法

<越境EC に関する各種専門家の掲載サイト>
越境EC に関してお困りの方は、EC 活用支援ポータルサイト【ebiz】よりご相談ください。
・中小企業のためのEC 活用支援ポータルサイト【ebiz】
https://ec.smrj.go.jp/advice/

〇越境EC 出店代行・サポート
・株式会社コンパスポイント
https://compass-point.co.jp/
・エスプールロジスティクス
https://logi.spool.co.jp/
・株式会社プリンシプル
https://www.free-principle.jp/
・ジェイグラブ株式会社
https://www.j-grab.co.jp/

〇物流代行・サポート
・株式会社ロケーションズ
http://www.locations.co.jp/
・富士物流株式会社※ヨーロッパでの在庫保管をお考えの方
https://www.fujibuturyu.co.jp/service/oversea/europe.html