中小機構 モール活用型 EC マーケティング支援事業募集

Q&A

Ⅰ.定義・目標について

Ⅰ-1.越境ECの定義

Q:本事業における「越境EC」の定義を教えてください。
A:「越境EC」とは、「日本国内に居住し、日本国内で事業を営んでいる個人事業主または日本国内に本社を置き、日本国内で事業を営んでいる会社等と、日本以外に居住している消費者との電子商取引(購買)」をいいます。

Ⅰ-2.EU加盟国の範囲

Q:EU加盟国の範囲はどこの国までですか。
A:ベルギー、ブルガリア、チェコ、デンマーク、ドイツ、エストニア、アイルランド、ギリシャ、スペイン、フランス、クロアチア、イタリア、キプロス、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルク、ハンガリー、マルタ、オランダ、 オーストラリア、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スロベニア、スロバキア、フィンランド、スウェーデン、英国の28か国です。

Ⅰ-3.本補助事業の売上目標

Q:国として、採択企業が新たに出店した越境ECモールを通じてどの程度売上げをあげることを期待していますか。
A:売上高そのものに目標値はありませんが、できる限り実現性が高い計画をお持ちの事業者を採択したいと考えています。

Ⅰ-4.常時使用する従業員数の定義について

Q:中小企業者の定義で「常時使用する従業員の数」にパートは含まれますか。
A:従業員の数は、社会保険の対象となっている従業員数になります。パート、正社員等の種類は問いません。